スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEICのスコアアップ

2012年4月14日の読売新聞の記事によると英検とTOIECの志願者がほぼ同じくらいになったそうです。つい10年前は2倍くらい受験者に違いがあったことを考えるとすごい変化ですね。

TOEICの受験者数が急増している背景には、

1.英語公用化、昇進にはTOEICで一定以上のスコアが必要になりつつある
2.就職するのにも「ある程度英語ができて当然」になっている

ということがあるとおもいます。確かに10年くらい前なら英語ができてすごい!という感じだったのが、今では英語くらいできて当たり前な感じになってきていますね。

しかしながらTOEICを受けても思うようなスコアがとれない人も多いのではないしょうか?そういう人はまず勉強のやり方を見直してみることをおすすめします。

■評判のいい勉強法 ⇒ 新TOEICで簡単にスコア700点を突破するノウハウ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。